WEB掻っ穿じり

WEB備忘録とチャリとカメラ

FireworksでSVG画像を出力するエクステンション

  category:web

SVG画像などのベクターの取り扱いは基本的にはIllustratorで、ラスターはPhotoshopで作業するパターンでAdobeから当分抜け出せないのですが、ラフ案を見せるときなど昔の名残でFireworksをまだまだ使うことがあります。

Fireworks CS5 アイコン

FireworksでパスをそのままSVGで書き出すときはExport – Aaron Beallの拡張機能を入れる必要があります。

リンク先でExport.mxpファイルをDLし、ダブルクリックするとExtension Managerが立ち上がりインストールされます。

Extension Manager アイコン

Export書き出しスクリーン画像

CSSスプライトやCSS3の吐き出しなんかもしてくれるみたいですが、難もいろいろありそうなのでシンプルに使った方が良さそうです。

Fireworksは扱い易いソフトで好きだったんですが、Creative Cloudからは開発されないこととなって、Flash、Dreamweaverもそうですけど元Macromediaのソフトの存在感が薄くなってきてますね…。

comments powered by Disqus